金沢界隈
e0005553_12193154.jpg

木の壁
film:natura1600


実家は高校一年のときに建て直してしまったけれど
それまでは築80年くらいの古い木造家屋でした。
近所で一番のボロさだったので
子どもの頃はイヤでイヤでたまりませんでした。
金沢のこのあたりは長屋のように家と家が密着して建っている所で、
車も通れないような狭い路地がたくさんあって
火事になんてなったら大変、消防車が入れないところが多いのです。。
なので今でも「火の用心」の夜回りする町会が多いです。
必然と火の始末に関しては意識が高くなるのか、
火事やボヤといったことはあまり聞きません。
この日も子供たちが  火の用心ー と声をあげながら木をカンカン打って
夕方の町をまわる声が聞こえていました。
[PR]

by salasa_salasa | 2005-09-30 13:01 | NATURA S/film | Comments(17)
Commented by mac_333 at 2005-09-30 13:09
うちも昔住んでた家はものすごく古くて
土間だとか縁側だとか納屋だとかあるような木造の家でした。
かくれんぼには最適だったんですけどね~
Commented by keyno at 2005-09-30 16:17 x
24mmってのは偉大ッスね。28mm買おう買おうとしているのに
次々に違う物に投資している私が遊びに来ましたよ。

さらサンのフィルムの魅力でてるなーと感じました。た。
Commented by tomotomi333 at 2005-09-30 17:38
火のよぉ~じん カンカン・・・ってこの辺りじゃ聞けないなぁ~ 昔は近所で歩いているの見たこと有るけど 小さいときは何だか奇妙に見えて怖かった覚えがあるw サラの住む町は情緒たっぷりでいいなぁ~ 遊びにいってみたい 
Commented by tamago1226 at 2005-09-30 19:32
あっ。さらささんの壁写真だ♪
今って、隣に住んでる人がどんな人なのかもわからないって状況が
普通にあるから、そういう環境ってほんといいですよね。
あったかい町、いいなぁ♪
Commented by suzukky at 2005-10-01 01:25 x
はじめまして~
ぼくはデジカメしかもってないんすけど、
これってフィルムっすよねー。
デジカメには出せないなんともいえない雰囲気がいいっすね。
金沢にお住まいなんですか?
ぼくも12月ごろちょこっと金沢に行くので兼六園でも撮ってこようとおもいます。
1ヶ月くらい前から僕もブログやってるんでまた暇なら遊びにいらしてくださーい。
まだまだ初心者ですけど…
Commented by pandakaban at 2005-10-01 08:26
うちも似たよなもんです。
うちには二軒家があって一軒は住んでない
それこそボロボロな木造の家です。
何十年前の家だろ?とりあえず戦前であることに間違いはない。
壊せばいいのだけどばあちゃん健在なうちはなかなかそうもいかないようで。
あ。リンク貰ってユキマス
Commented by atsumomoan2 at 2005-10-01 20:44
金沢かあー、木造の家、趣きがありますねぇ。
子供達が拍子木を持って回るんですか!?
それも又、趣きがありますねー。
子供の頃、冬の夕方に遠くから聞こえる「火の用心」の声が、
やけにわびしく聞こえたっけ。
Commented by salasa_salasa at 2005-10-02 06:14
*macさん*
実家も土間や納戸がありました。古い壁の匂いは今でも覚えています^^
かくれんぼやりましたねーなつかしいー。
Commented by salasa_salasa at 2005-10-02 06:14
*ケイノさん*
欲しいものいっぱいありすぎて困りますよね。カメラもPCも次々と変化を遂げるもの。
ケイノさん独身の今のうちよ今のうちー!
ケイノさんのアンテナひっかかりモノ情報いつも楽しんでいます!
Commented by salasa_salasa at 2005-10-02 06:14
*とも*
実家でも嫁に来たところでも夜回りやってるのよね。
嫁に来たところは熊騒動で夜回りが一時中止になったりしたけれどw
子供の頃は情緒がわからなくて古臭いとかしか思わなかったわぁ。
金沢遊びにおいでよー^^
Commented by salasa_salasa at 2005-10-02 06:15
*たまごさん*
デートとかね、家の前になんて送ってもらえない。知れ渡っちゃうから。
離れたところで車降りたりしないとそりゃもう大変です(笑)
ウチの親も二件先の娘さんの彼氏が変わった時期とか知ってますもん^^;
Commented by salasa_salasa at 2005-10-02 06:16
*suzukkyさん*
はい、これはフィルム写真です。フィルムの独特な感じってやはりありますよね。
12月だと兼六園は雪吊りがされてていいですよ。雪なんかもちょっとあるかもー?
コメントありがとうございました。
そちらのブログにも遊びに行かせていただきますね^^
Commented by salasa_salasa at 2005-10-02 06:16
*ぱんだかばんさん*
リンクありがとうございます。
家に対する思いって大きいですもんね。おばあちゃんの思い出がつまっているんでしょうね。
実家を建て替えるとき新しい家になるのがうれしかったはずなのに
壊された古い家を見たときは泣いちゃいました。いろんなこと思い出しちゃって。
Commented by salasa_salasa at 2005-10-02 06:17
*あつもも庵さん*
そうそう拍子木って言葉がでてきませんでした!
実家の近くでは子供たちが夕方にまわっています^^
嫁にきたところでは夜に大人が回るんですが、
年にニ、三回まわって来るので今度きたら拍子木の写真撮らなきゃw
Commented by 丸太舟 at 2005-10-04 00:23 x
ん~とてーもいい顔をした壁ですねぇ。
表情があって、感情があって、とてもいいですねぇ。

こんばんは、初めまして。
こっそり拝見させて頂いておりました。
今後とも宜しくお願いします!
Commented by salasa_salasa at 2005-10-04 01:27
*丸太舟さん*
はじめまして。コメントありがとうございます^^
減りつつはありますがまだまだこういう家が金沢には残っているんです。
最近になってその表情が見えてきた気がして、
カメラのおかげだと思っていますー。
こちらこそこれからもよろしくです!
Commented by 丸太舟 at 2005-10-04 23:21 x
おー古都金沢、益々良いですねぇ~!
こういう民家のあるところは、町自体に情緒があってとてもよいですよねぇ~!